消費税の増税対策!キャッシュレスで消費者還元、お得な方法とは?

2019年10月1日の今日から消費税が増税されてしまいました。
機能まで、駆け込み需要が結構ありました!

そんな小物まで?という商品まで、お店からなくなっていたのには
驚きましたけど・・・

今日からは、増税が開始という事ですが、同時に消費者還元事業
始まります。

これを上手に使えば、期間限定ですが、増税前よりお得になる事も!

知らないと損する、消費者還元事業、今回は、その内容を
確認していきたいと思います♪

キャッシュレス・消費者還元事業とは?

キャッシュレス化の推進を目的に、経済産業省が主体となって行う事業です。
消費税率引き上げ後の2019年10月から9か月間、対象ショップでの
キャッシュレス決済によるお買い上げ金額の5%が還元されます。

経産省のwebサイトは、コチラ

要点をまとめますと

・期間限定である

・対象ショップでの購入

・キャッシュレス決済によるお買い上げ

5%の還元を頂くには、この3つの条件を
満たす必要があります。

対象のショップにはコチラのマークが記載されていますので
このマークのあるお店で、欲しい物を探します。

このマークのお店で、欲しいものが見つかれば後は、
クレジットカードで、決済すれば、他の手間は、ありません!

普段から、カード決済されている方なら、お店を探すだけで
後は、普段と変わらず、買い物するだけで還元ポイントが貰えます。

コレは、使わない手はありませんね!

今までカード決済したことのない方は、これを機会にクレジットカードを
作ってみてもイイかもしれません。
楽天カード

還元の期間は、9か月間もありますから、地味に5%ずつ
変えてくるのは大きいです。

楽天であれば、ポイントは、ほぼ現金と同じように使えますので
無駄がありません。

還元のポイントに加え、通常のポイントも付きますから
8%は、戻ってくる計算になります。

更に楽天カードは、新規で、作ると今なら5000ポイントも
ついてくるんです!

「楽天カード作ってくれたから5000円上げるね」と
行ってるようなもんですよ!

こんな事も、情報として知らないと損してしまします。

これから9か月間、キャッシュレス生活を始めてみませんか?


楽天カード

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする